ダイキン エアコンクリーニングはアスターへ。

エアコンクリーニング

お客様のエアコンがこちらの写真と同じなら、格安に洗浄します!

 写真がダイキンの新型天カセエアコンです。
 特徴は、風の出る4方向の隅の部分が丸くなっている所です。
 4~5年前に設置したなら、おそらくこの機種で間違いないと思います。
 お客様のエアコンがこれと同じ形なら、チャンスです!
 業務用エアコンクリーニングは格安料金をご用意しているアスターへお任せ下さい!

ダイキン天カセエアコン

・こちらの機種には、フィルターお掃除機能の付いているものがあります。その場合は、別途お見 積りとなります。お問合せ下さい。
このエアコンから酸っぱい臭い(すっぱいにおい)がするというお客様へのご説明
ダイキン新型エアコンクリーニングのお値段

1台なら22.000円、2台以上で1台17.800円!

台数により、以下の合計金額となります。

1台2台3台4台5台6台
22.000円35.600円53.400円71.200円89.000円106.800円
  • 基本的に事務所、オフィス、倉庫様限定のサービスとなります。
  • 店舗様、クリニック様等の場合は、若干の割り増しとなります。
  • お客様の現場に駐車場が無い場合は、申し訳ありませんがパーキングの実費をお願いしております。
  • もちろん、税込み価格です。
  • 飲食店様の場合は、別途お見積りとなります。お問合せ下さい。
  • 早朝作業は通常料金ですが、深夜作業は割増料金となります。
  • 設置状況などにより、お値段が変わる事がございます。その場合は、事前に必ずお伝えいたします。
  • 自動お掃除機能、フィルター自動昇降などの機能がついている場合は、若干の割り増しとなります。

ダイキンエアコン洗浄、格安の理由

なぜ、ダイキンの新型天カセエアコンのクリーニングが格安料金なのかを、御説明致します。

新型のダイキン製業務用エアコンは、最初からクリーニングを意識していると言っていいほど、配線などの構造が楽になっているため、分解、組み立て作業が短時間で済みます。
もちろん、洗浄の時間は通常と同じく徹底的に致しますが、全作業時間を他の機種と比較すると、全体ではかなり短くなり、人件費などの削減が可能になったわけです。

ダイキン製エアコンは、もっとも市場に出回っているため、洗浄作業そのものの回数も他社製品よりもはるかに多く、作業員がすでに構造を熟知しています。
コネクターにマークを付けたりすることもありませんので、スムーズに行えます。また、この機種は電源、リモコンの配線もコネクターで行う事ができ、結果、配線の間違いというミスが無くなりました。

格安料金の理由はやはり、複数台のご注文と言う事もあります。車で作業員がお伺いし、養生して、洗浄機を準備するまでは、1台でも複数台でも同じ時間がかかります。台数が増える事により経費削減が見込めます。

ダイキン エアコンクリーニングサイトのご紹介

ダイキン新型エアコンの分解を動画でご紹介します


だいたい5分前後で分解が完了します。これにより短時間での作業が可能です。
その分、洗浄には、たっぷりの時間をおかけして、徹底的にエアコンをクリーニング致します。

エアコンクリーニングの手順

作業内容を御説明致します。
天カセエアコンを完全に分解して、熱交換器を高圧洗浄致します。

画像の説明画像の説明画像の説明
最初の状態パネルバン取り外し基盤取り外し
画像の説明画像の説明画像の説明
ドレンパン取り外しファン取り外しモーター取り外し
画像の説明画像の説明画像の説明
養生終了高圧洗浄部品洗浄

実際の洗浄作業の一部を動画にてご紹介します。

  • 洗剤を散布した後、高圧洗浄機にて、熱交換器を洗浄します。アスターではこの作業を100リットル以上の水を使用して、徹底的に行っています。

取り外したドレンパンの洗浄作業

  • 洗剤を散布し、高圧洗浄をします。汚れがだんだん取れていくのがわかります。

徹底的に洗浄します。

業務用エアコンは、大量の水を使用して洗浄致します。弊社は平均で100リットル以上の水を使用しております。

汚れた水を見て頂き、「こんなに汚れていましたよ。」というのではなく、最後のきれいになった水をみて頂き、「こんなにきれいになりましたよ。」とお伝えしています。

サンプル

薬品へのこだわり

業務用エアコンクリーニングに使う薬品で一番有名なものは、シルバーNというものです。これはアルカリ製の石油成分で作ったもので、熱交換器を洗うというよりは、溶かすという表現の方が正しい薬品です。ですからこの洗剤を使用した後は、必ず中和剤を使用しなければなりません。
しかし、それでも完ぺきな中和はなかなか難しく、弊社が担当した現場で、前の業者様がシルバーNを使用していたと推測されるエアコンの内部は、かなりサビが出ている場合が多数見受けられます。

弊社は、お客様からご希望がない限り、このシルバーNは使用しません。
弊社が使用する洗剤は、プラニソールMという自然成分100%の自然にも機械にも優しい物です。
プラニソールM
洗浄力そのものは、確かにシルバーNの方が高いかもしれません。
しかし、その後のメンテナンスを考えると、弊社はこのプラニソールMをお勧めしております。
においがかなり気になる現場様でも、プラニソールM使用で、洗浄後クレームを頂いた事は、ほとんどありません。ご安心下さい。

自社従業員を派遣します

 お客様の現場には、責任を持って自社の従業員を派遣致します。下請けに仕事を回す事はありません。
 この業界は、下請け、孫請け、ひ孫請けなど当たり前の世界です。
 高い金額を払って仕事をしてもらったら、実はひ孫請けにとんでもなく安い値段でいい加減な仕事をされてしまった・・・これはとても悲しい事だと思います。
大切な業務用エアコンのクリーニングなら、お客様が払った金額が全て、その作業の代価となるべきです。そうする事が、本当のサービスだとアスターは考えております。

 その理念を貫くため、弊社は現在、どの会社の下請けにもなっていません。お電話での問合せはよくありますが、丁寧にお断りしております。その理由は明快です。結局、お客様が払った金額の一部が、実は作業代金とはまったく関係ないところに使われるということです。お客様が支払ったお金は全て、その作業のためのものであるべきです。

 弊社も昔は下請けをしておりました。請負の飲食店様の業務用エアコンクリーニングを一生懸命していた時、元請の管理会社の担当者がゆっくりと現れて、すこしチェックした後、何一つ手伝うことなく、すぐに次の現場に行ってしまいました。

 私は思いました、この人がお金を儲けるのはおかしいと。そして弊社はそれ以来、絶対に下請けの仕事はしないと決断を下したのです。それは絶対に正しい決断であったと思います。

 弊社のHPを隅々まで見て頂いても、どこにも、「協力店募集」 「同業者様へは特別な料金設定があります」などの文字はありません。これこそが、下請けをする、させるという事を弊社が否定している事の証明であると、ご理解頂ければと思います。

 直接のお客様に対して、少しでも格安な料金で全力の作業を!

これがアスターの企業理念です。

エアコン洗浄は節電効果があります。

熱交換器が詰まっていると、冷気が通り抜けられず、電気効率が下がります。風量も減り、通常よりも多くの電力を消費してしまいます。
この熱交換器の風通しを良くする事は、夏の節電に向けて、とても大切な事であると思います。

画像の説明画像の説明

写真は、整骨院様の業務用エアコンの内部です。沢山のタオルを室内で干していると言う事で、室内機の熱交換器の部分が完全にふさがっていました。これでは、冷気がほとんど出ません。これは、同じように室内でタオルを干している美容室様などでもある状況です。
このような現場の場合、夏にA3というエラーが出て、エアコンが止まってしまう事があります。
ぜひ、1年に1回、最低でも2年に1回の洗浄をお勧めしております。

弊社のお客様を御紹介します。

弊社は自社社員での作業のため、100台、200台という受注を1日でこなす事ができません。そのぶん、1台1台、丁寧な作業を心掛けています。

現場名平均受注台数お勧めの洗浄期間
(ビルの階数や、立地が幹線道路沿いか、喫煙の有無、等条件によって、変わってきます。)
病院、クリニック様1台~10台1~3年に1度
美容院、美容室様1台~6台1~2年に1度
学習塾様2台~20台2~5年に1度
整骨院様1台~4台1~2年に1度
通常のオフィス様1台~20台3~5年に1度
物販の店舗様1台~12台3~5年に1度
飲食店様1台~10台1~2年に1度
各種学校様10台~40台3~5年に1度
ホテル様10台~20台1~5年に1度
薬局様1台~8台2~5年に1度

いかがでしょうか?お客様の現場がこちらと同じくらいでしたら、アスターはお客様にとって、最適な業務用エアコンクリーニング業者の1つであると確信しております。

画像の説明画像の説明画像の説明

ダイキンの業務用エアコンクリーニングは、是非、弊社へお任せ下さい!

新型問合せ

弊社は、お問合せ頂いたお客様に対して、お見積りをお出しした後は、こちらからご連絡する事はありません。強引な営業は決して致しませんので、お気軽にお問合せ下さい!

釧路新聞 日高新報 日本塗装時報 国境なき楽団 厚岸観光協会  須賀川観光協会 森づくりフォーラム カポエイラ テンポ リアルサイエンス