中央区日本橋の事務所様の業務用エアコンクリーニング

ダイキンの天カセエアコンクリーニングの現場がありました。

今回は全部で7台のうちの3台のご注文でした。

まず超高層ビルで、電源一つ落とすのも管理会社がやらなくてはならないみたいでした。屋上まで行って室外機の電源を落としましたがリモコンの電源は落ちません。

個別の室内電灯分電盤を調べても何も書いていなく最初は、このまま帰ろうかなとも思いましたが、管理の方が、多分これだろうと落としてみるとそれがリモコンの電源でした。

しかし、、、事務所ではデスクトップ型のパソコンがたくさん稼働していたわけで、よくすっと落としたものだとある意味感心しました。

まあ私たちは、自分の責任にならないので逆にありがたかったですが。(笑)

自分たちですと、まず落とせません。何も書いていないのですから。

お客様のご理解が得られて、パソコンを一度落として頂いてからでないと、とてもではありませんが、できない行動でした。

結果的に時間がだいぶ短縮されて良かったです。

それでも、最初にお伺いしてから、すでに約一時間ほどたっていました。

さあ、作業開始です。

画像の説明

あ~、このリモコンだけで、ちょっと気持ちが落ち込みます。(笑)

別にどうという事はないのですが、一番簡単なパタンを想像して行ってしまうので、それだけで少し憂鬱になってしまいます。

特にこのリモコンは左右二か所からの配線でしたので、基本的にはどちらかを外さなくてはならないのですが、強引に全ての配線を残したまま、外側に持って行って処理しました。

画像の説明

作業後は、業務用エアコンのフィルター交換清掃のご契約も頂きました。

こういうインテリジェントビルでは、ベランダもありません。

エアコンのフィルターを高圧洗浄で洗おうと思っても、なかなか洗う事は出来ません。

改めて、自分たちのやっている業務用エアコンのフィルター交換という仕事がいかに皆様に求められているかという事を痛感しました。

ところでこちらの現場は、もちろん現場で部品を洗えるはずもなく、B1のゴミ処理場の水道で洗ってくれという事を管理の方に言われました。

「でたよ。。は~。。」(わかる人にはわかっていただける、ため息です)(笑)

しかもその水道の水圧の弱い事、弱い事!電源が無いのでそこに高圧洗浄機をセットする事もできません。(そもそもそんなことしたくないけど(笑))

ブラシで一生懸命こすりながらなんとか汚れを落としました。

ただ一点、そこの掃除のおねえさん(本当はおばあちゃんなのですが)がとても良い人で、「大変ですねえ、ここは洗い場がないので、みなさん本当にご苦労されているんですよ~。」と暖かいお言葉をかけて頂き、とても嬉しかったです。

そういう意味を込めまして、おばあちゃんというところ、おねえさんと言わせて頂きました。(笑)

しかし、本当に業務用エアコンクリーニングという仕事は、仕事そのものよりも、環境、仕事の段取りなどのほうがよほど難易度に違いがでるものだと思いました。

こういう現場様と、一階のオフィスで目の前の道路で洗浄できる現場様のお値段が同じで果たしていいのだろうか?この疑問がまたまた大きくなってきました。

この矛盾点を今後の価格設定にもしかしたら反映させて行くかもしれません。簡単なところはお安く、大変なところは割り増し。ある意味、これは当たり前の事だと思うのですが。。。難しいところです。

作業は不具合なく終了しましたが、もう、本当にブレーカーを入れるたびにドキドキするようになってきました。

慣れれば慣れるほど、怖さだけが増えていきます。

一年を通しても不具合などまず出たことはないのですが、それでも、「もしも何かあったら、お客様にご迷惑をおかけすることになるのではないだろうか?」
という思いが、怖さを募らせます。

今後も安全第一で、確実な業務用エアコンクリーニング作業をしていきたいと思います。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、弊社にお任せください!

コメント


認証コード0657

コメントは管理者の承認後に表示されます。