豊島区の薬局様の業務用エアコンクリーニング

豊島区の調剤薬局様の業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

ダイキンの新型というお話でお伺いしましたが、フィルターが自動昇降タイプでした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

自動昇降の時に一番気をつける事は、ブレーカーを落とす前に全てのフィルターを下げておく事です。

3台でしたが、1台づつの作業でも、一度ブレーカーを落とすとフィルターがおりませんので、全てのフィルターを落としてからブレーカーを落とします。

そしてもっと大事な事は、完了後は、フィルターを必ずつけた状態でブレーカーを入れるという事です。

ダイキンのこのタイプはブレーカーを入れた瞬間に自動昇降のフィルターが上がっていきます。ですから、万が一フィルターを入れていない場合は、そのまま際限なく糸が巻き上がっていきますので、糸が詰まる可能性があります。

この事を気をつければあとは簡単な機種だと思います。

パネルはルーパーのコネクター以外は電源の部分が繋がっているだけですので、この部分を外せばすぐにパネルを外す事ができます。

パネルを外したらあとは普通のエアコンと同じですから、問題なく作業できます。

3台でしたが2時間くらいで終了しました。やはり業務用エアコンクリーニングは作業の状況が一番作業時間に影響すると思います。

1階ですぐ外で部品が洗えると、本当に作業が早いです。

お客様からは床洗浄の見積もりも欲しいとのご依頼を頂いていたので、作業後はそちらのお見積もりをお出ししました。床の注文も来たら嬉しいのですが。

ダイキン 業務用エアコンクリーニングは是非、アスターにお任せください!

コメント


認証コード1461

コメントは管理者の承認後に表示されます。