川崎市宮前区の店舗様の業務用エアコンクリーニング

川崎市宮前区の店舗様の業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

東芝の1方向タイプのエアコンでした。

東芝天吊りエアコン

取り外した部品

汚れの状態

洗浄の比較

汚水

約10年前のもので、一度も清掃をしていないとの事でした。中は程よく汚れておりました。これくらい汚れていたら、やった方が良いと思います。

ファンやファンカバーもホコリだらけでした。

熱交換器もカビが丸く固まっていたりしました。汚水は全部で4杯とりました。最後の1杯で透明な綺麗な水が出て、洗浄は終了となりました。

東芝の天吊りエアコンは、かなり熱交換器が分厚いので、薬品の散布の時も強い圧があった方が良いです。

弊社では現在、薬品散布に日立の充電式高圧洗浄機を使用しております。これはもともと、たまにある家庭用の現場のために、準備した物ですが、やはり圧力が少し足りないかなと思い、試しに薬品用に使用したところ、熱交換器の奥の奥まで届くようになりました。

日立高圧洗浄機充電式

これは、なんとシルバーNでも使えます。タンクを2個用意して、シルバーNとシルバーリンスを入れておいて、シルバーNを使用した後、リンスのタンクに入れ替えて散布すると中和されるので、機械が故障しません。(個人的意見です。保証はしません。)作業後は、リンスの後、最後に水で1分くらい使用すれば、まず大丈夫です。

この充電式でシルバーNを使用した場合、いやがうえにもシルバーリンスを使用しなければ、機械が故障してしまうので、リンスをするわけです。ある意味、良いかもしれませんね。

作業は不具合もなく終了しました。

先日、ある元請けの方とお話ししましたが、結構クレームが多いということ言っておられました。一度だけおつきあいさせていただいたことがあるのですが、弊社のお値段ではなかなか合わないようで、他の業者様を使っているとおっしゃっておりました。

ただ、もう元請けの方が大きく利益を出せる時代は終わったような気がします。せいぜい、受注の85%〜90%で卸さないと、もう誰も仕事を受けてくれない時代が来ると思います。

昭和の時代、仕事をする人間よりも、仕事を取ってくる人間の方がはるかに立場が上だったと思いますが、令和の時代(まだパソコンでれいわと打っても、この字が出てこないのですね。。)仕事を取ってくる人より、汗をかき、現場で仕事をする人間の方が立場が上になってきていると思います。

いくら注文があっても、やってくれる人がいなければ1円にもなりませんから。

今に、AIがさらに進むと、社名と業種を入れただけで、パソコンが勝手にHPを1分で作ってくれるような時代が来るかもしれません。そうすると、それらをフォーマットして、現在のマッチングサイトのような物を、グーグルが無料で提供する日が来るかもしれません。まさに、自然検索の結果としての、ネットでの無料サービスです。

そんな日が来ればいいのにと思います。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、弊社にお任せください。

コメント


認証コード2434

コメントは管理者の承認後に表示されます。