三菱重工 FDTP502Bの業務用エアコンクリーニング

Eの09で止まってしまった三菱セゾンのFDTP502Bの業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

地下一階のお店でした。

エアコン

FDTP502B

結構暗くて少し大変でした。

かなり古い機種でこちらは2004年製のものでした。

お客様は5年前とおっしゃっていたのですが、どうやら中古のエアコンだった様です。

分解してみると、やはりドレンポンプが完全に詰まっていました。これではエラーが出てしまいます。

ドレンポンプのつまり

取り外したドレンポンプ

完全に分解して洗浄しました。

分解完了

こちらのエアコンは、かなり小型のもので、ほぼ家庭用と変わらない室外機でした。

洗浄が終わって、試運転するとE57というエラーが出て止まってしまいます。これは焦りました。

高圧カットと思い、室外機を見ると物凄く汚れていたのでそれを綺麗にしましたが、それでもエラーが出ます。店舗様なので、その日は営業ができなくなってしまいました。

このエラーはガス漏れや、室外機のエラーです。基本的には室内機は関係ありません。そうは言ってもそれまで動いていたのに、このエラーが出るとやはりその責任はこちらにあるということになってしまいます。

翌日、セゾンのサービスの方に来ていただき見てもらいました。どうやら設置場所の状態で吐き出した風をそのまま吸い込みしてしまうため、コンプレッサーが回らない状態だったとのことです。

また、コンプレッサー自体ももうかなり疲弊していて、それも原因だったとのこと。

結局やったことは、何度もエラーが出た後スイッチを入れ直しただけの様でした。でも直って本当によかったです。

これまで人様以上の経験はあると思っていました。あらゆるエラーを経験し、もう大丈夫と思っていたのですが、やはり全くわからないエラーが出ます。

このリスクがもう怖くてどうしようもなくなってきました。

そろそろ現場をやめようかなとも思います。

若い人に任せる方がいいのかなと思いました。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せ下さい。

コメント


認証コード0834

コメントは管理者の承認後に表示されます。